クロマチックハーモニカで健康に! ヨガとの比較 呼吸

クロマチックハーモニカで健康に! 呼吸 意識の大切さ

今日は楽しく読んでいただきたいと思います。でも一理あるんじゃないかなって思う方もいるかもしれません。😊

ジムでヨガのクラスを時々受ける事があります。ヨガの基本は呼吸ですがその『呼吸』を使って演奏する事のできる楽器は世界広しといえどハーモニカしかないでしょう。

だからハーモニカは健康器具?なんていってもいいかしら?

—-とポジティブにハーモニカの良さをこじ付けてみますね🤭


私は病院で暫く働いた後、実家の古い薬局を切盛りしてきたので、健康的なことを時々意識します。

ちょっと変わったクロマチックハーモニカの先生です。


クロマチックハーモニカは健康の延長線上 長寿,QOLの健康指導

本日は健康意識して書いているのでハーモニカの演奏にウェイトを置いていません。悪しからず😊

でも私の周りでハーモニカを習い始める生徒さんは割と高い年齢層で、私の知識が健康をよく知った上でハーモニカの話を聞きますので、むしろクロマチックハーモニカは健康の延長線上、使ってみよう、習ってみようかなと言う方々が時々いるのです。

 

よって私のハーモニカ指導というのは健康指導であり、曲に至らないという方も中にはおられます。

今は身体がよく動けるから運動をして、そのうち動くのが億劫になってきたら曲を教えて!今はドレミだけ覚えておくわ!とおっしゃる生徒さん。時々経過を聞きます。慣れ親しんでおくクロマチックハーモニカという健康器具はいずれ抵抗感なく楽器になる日が来ます。

😊

クロマチックハーモニカが健康にいいと私の辺りで思われるようになってしまった理由

でもなんでこんな風なことになったかと言うとその理由もお話ししておきますね。

長いことジムで健康意識の高い方々と知り合っております。

私がクロマチックハーモニカを始める前から私をご存知の方も多いのです。

そういった方々がクロマチックハーモニカを演奏始めてからの私の姿が若々しく見えると言うことが評判になり、クロマチックハーモニカに興味を持ってくださると言う…..しかも、ハーモニカのイメージを覆す演奏であったことです。皆さんどんなに説明しても『百聞は一見にしかず』—-ハーモニカで演奏されるものは『ふるさと』『赤とんぼ』etc..童謡というイメージから抜け出せなかったのですが今は違います。

私のハーモニカ演奏のライブから健康や活力、コージーを汲み取ってくださるようになりました。

 

 

※ 興味のおありの方はお気軽にご連絡下さいね。素敵なクロマチックハーモニカで楽しくQOLを高めて生活していきましょう。

クロマチックハーモニカで健康に! ヨガの呼吸

ヨガでは腹式呼吸を普通の呼吸と区別して意識的に繰り返し練習します。そしてそのうちにそれが習慣化し無意識にできるようになるのです。

同じ事がハーモニカでも言えると思いました。

 

一応基本的なことを書いておきますと腹式呼吸では肺の下にある横隔膜を上下させると言う点を意識します。息を吸うと横隔膜が下がり息を吐くと横隔膜が上がります。

でもハーモニカを演奏する時に、そんな事は意識してはいません。

意識は音を作り出す事と、その時にどうやって息を吐くのかどうやって息を吸うのか——それを曲を練習すると言う事に集中しています。


呼吸についてもうちょっと細かくヨガと対比してみましょう。

ヨガで息を吐く時、背筋を伸ばして胸を開くと言う意識の下、口をすぼませフゥーと細く長く吐き出します。息をもう吐き尽くすほど吐ききるのです。そして息を吸うときはゆっくりとお腹に空気を8割がたに取り入れていきます。この繰り返しがヨガでの呼吸です。

姿勢が悪くてはハーモニカを吹くことが初めからできませんので背筋は伸びています。

クロマチックハーモニカでは特に低音部では低音部を出すのが難しいので、この練習がものすごくよくわかりやすいです。そしてこれが上手にできるとよい低音が出せているのですねぇ。

それからヨガ呼吸の口の形はハーモニカを吹く時と何ら変わらないではないですか。(細かい事は抜きにしてくださいね。😊)

音作りをしているうちにヨガのような呼吸をいつの間にかしているでしょう。

ゆっくりとハーモニカの曲を、練習、音出し、音作りでは呼吸を操っています。

ヨガの姿勢ではないけれど、ハーモニカのゆっくりの練習は上記の事、リラックス効果、いずれはハーモニカの上達にも繋がっているはずです。

今日お伝えしたかった事はこのくらいでしょうか。

思い出したらこれを深めた記事をまた出しますね。😊


アンチエイジング効果 蛇足

筋トレというかは解りかねるけれど、ずっと顔の筋肉を使っていると言う点でアンチエイジング効果にもなっています。

美容業界のモニター写真のように自分の顔を施工前施工後と並べるのは恥ずかしいので致しませんが、近くの方々は現物(私)を見ておりますので”私が証拠”と言ったら皆様笑われて、ホントね!とおっしゃいます。

 

うまく吹けるようになると口元がキュッと引き締まりまり口角が上に上がります。頬にも力が入ります。昨今マスク生活で表情筋の弱ってしまった方の多い中、そうでもないかな?と思う今日この頃です。対比としては顔の衰えはさほど出ないのですが、コロナ禍で運動ができなくなった腹筋や足腰は....デローンとなってしまったからです。(今必死で取り戻そうと悪戦苦闘中です^^;)


さて、美容に興味のお有りの方では口周りの筋肉を鍛えるための商品がクロマチックハーモニカが購入できるほどの価格で販売されているのをご存知の方も多々いらっしゃるでしょう?(プロペラ見たいものを口から咥える商品や口に咥えて擦ったり吐いたりする商品など^^;)

※ハーモニカの曲をやりたいわけじゃないけれど、音が出る健康器具?クロマチックハーモニカに 興味のおありの方もお気軽にご連絡下さいね。素敵なクロマチックハーモニカで楽しくQOLを高めて生活していきましょう。

 

HITOCO

 

 

 

-ハーモニカダイアリー
-, , , , , , , , , , ,