セントルイスブルース

ハーモニカ1


古い哀愁を帯びた一風変わったブルースです。ブルースって16小節の短い構成なのにこれは続きがある。その続きが明るい展開になっていて何となく希望を感じる、よし、ちょっと切ない気持ちを切り替えて次に取り組むぞという気持ちになります。

 

HITOCO

コメント

タイトルとURLをコピーしました