2019 8月が終わって

ハーモニカ

こんにちは(^^)

ここ数日 急に秋らしくなってきた感じがします。足腰がいつの間にか冷えてしまうので皆様もご注意ください。冷えは大敵。

そしてハーモニカの冷え予防には

    ハーモニカウォーマー( ^∀^)

よく行く谷口楽器さんおいてあるます私も持ってる❤️detail.php

さて、先日 ばったり会った友人に「次のライヴはいつあるの?」と聞かれました。

ちょっとこのところ家族の健康が優れずそのケアに時間が多く費やされていてそれが難しい状態なのでブログに着手できないでおりました。なにせ入院が家族に二人もとなっては色々不便が生じます。

そんななので記事が書きかけの状態のものがいくつもの状態で放置であったり、ライヴの積極的開催の話も封印しておりました。

 身近な友人達が演奏会の企画を立てくれたりするので

私の状態をよく理解してくれていて、ダメそうだと気使ってくれていました。ありがたいです。

 

それでも11月に3つばかりライブの予定が決まりました。

先の友人とそのとき会った数人の方におしらせしますと

皆様が本当に楽しみにしてるよとお声かけ下さり、知人にも知らせておくのでとの事。

とても嬉しくなりました。

 

ありがたくて 聴いてくれる人の為にも一生懸命やろう!

皆が心地よく感じてくれるように演奏しようと反芻するのでした。

 

状況が状況だし、新しい曲をまたいっぱい入れハーモニカの良さを引き立つように演奏したいので今から練習が必要です。 

頑張ろう!と

                       自分にハッパをかけます——-

 

それからここ最近のハーモニカで練習で思いにふけった事を記しておきます。

 

私は“まだまだ こんな演奏では いけない”年がら年中思ってしまいますが、これって一生続いてしまうんだろうなあと考えてしまった事です。

 

それは 【自分自身が納得出来る事】と 【他者からの判断】が違うからなのですが、職人気質のある自分に完璧はない。より完成されたものに近づけたら….I wish…!!!なのでしょうか。

 

しかしね 普段時たま開催されるハーモニカの集い”吹きまくり会”という練習発表に行くのですが

 

ハーモニカをなさっている他の方の演奏…完成に向かっているハーモニカの演奏を聴くのが好きです。

 

そしてそこではメチャクチャ失敗してもいいや 練習だもん!と自分もリラックスできるのが良いです。

 

習いたてのはにかみながらの演奏の音、緊張と恥じらいの伴ったかつての私と同じ音 、どんどん経験を積みつつの音、人それぞれの人生と個性が見え隠れするハーモニカの音がたまらなく好きと実感します。 笑いと会話の絶えないハーモニカ同好会的集いは良いです。

発表会には人の緊張感が多く感じられ、学生時代の期末試験前みたい空気を…私はイメージしてしまうからでしょうか。笑

 

私にとって色々な試練がある令和元年

すぐに考え込んでしまう私を皆様が助けてくれます。

可愛い癒しのペットに美しい花々など美味しいモノの写真などをメールに添付して送って下さいます。

私は時々その写真を見て、勝手な物語をつけ微笑んでします。

シュナウザーって哲学者に見える(^ ^)

 

さて もう少したったら ライヴのお知らせをしましょう。

 

 

とにかく 今できる自分を

しっかりと表現できたらと 練習に精を出します。

焼肉店でのシンプルなキャベツに胡麻油と塩がかかったものがあまりに美味しくってびっくり。お刺身ローストビーフはユッケ見たい味で2皿も食べてしまいました。やっぱり焼肉を食べると元気になります。( ´ ▽ ` )

東京 立川 焼肉和はなれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました